遮熱・断熱フィルムの施工(個人宅)

こんにちは、Moment Worksの中村です。

先日、守屋市にある個人宅の窓を施工してきました。

  

南向きで日当たりがとても良い一軒家で

夏の暑さを軽減したいというご要望でした。

フィルムサンプルを一緒にお選びしていく中、

どうせなら遮熱効果だけでなく

これからの時期に備えて、断熱効果も兼ね備えている

こちらのフィルムに決まりました ☞ グラフィル RSP35LE(シルバー遮断熱35LE)

遮熱効果(夏期):フィルムを窓ガラスに貼ると、夏は熱線を屋外に反射し、冷房の負担を軽減し、省エネ・節電・暑さ対策になります。

断熱効果(冬季):寒い時期は暖房の赤外線を室内側に反射したり、フィルム自体に熱を伝わりにくくする加工を施す事で暖房の負担を軽減し、省エネ・節電・寒さ対策になります。 

 

和室、入口とリビングの3箇所での施工になりました。

 

■和室のビフォーアフターになります。

  

■入口のビフォーアフターになります。

  

■リビング窓のビフォーアフターになります。

こちらのフィルム(グラフィル/RSP35LE)は遮熱や断熱の性能だけでなく、

飛散防止効果や紫外線99%カットの効果もある優れたフィルムになっております。

お客様もフィルムの効果を体感できるの楽しみにしていると仰っていました。